検索
  • kaori nakao

はじめまして!

ホールスクールとして始めるTelacoya旅する小学校です。 人生は旅そのもの。 どんな旅をしたいのか? 自分でプランを立てて、自分の旅を楽しめるように。 人生は1回きり! 楽しんだもの勝ちです。 何を大切にして生きて行くのか? お金?友だち?音楽?食事? 旅で大切にしたいものは、人生で大切にしたいものと同じなのではないかな? かわいい子には旅をさせよ 見守ることは難しい。でも、本人が自分の足で人生を進めるようになる為には、本人が経験するしかない。代わりに歩いてあげる事は出来ないのだから。 その代わり、たくさんの大人たちが見守ります。 特別講師の多彩な皆さんが、子どもたちの開くドアの数を増やしてくれるはず。 たくさんのドア。どこから開こうかな?ワクワクする学校の始まりです!

129回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ルールはどうやって作られる?

入港式より2ヶ月弱が過ぎようとしてる。 入港した子供達は、学年もバラバラ。初めましての子どもたち。大人も同じく1年生。みんな毎日が新しいページをめくっているような日々。 忙しくても、晴れていても、大雨でも、毎日ページはめくられる。 特別講師の皆さんの授業も始まり、毎週刺激的なOPEN DAYがあったり、ルーティンの落ち着いた授業があったり、子ども商店の時間があったりする中、変わらないのは、毎日の

心のコップ

もう何十年も現場でこの話をし続けている。 なので、次はこれを絵本にしようと思っている。 実は、もう一つよく話すものがあり、それはいよいよ5月に絵本になって世に羽ばたく予定。みなさまどうぞお楽しみに!もう刷り上がっているけれど、もうちょっと手作り感を感じて頂ける仕様にする為に、準備中。 どちらも内容はとてもシンプルなお話。 簡単なこと。でも、それが結構難しかったりするんだよね。 大人だって人間。